今を生き抜くための実践とアイデア!!
発動する創造欲求、きみもオキュパイ体験!!
今を生き抜くための全く新しい学校『オキュパイ・スクール』は、あなたの体内に眠る創造欲求を駆り立てます。身体改造/メディア/セックス/アートの視点から各界のオーソリティが熱烈講義、そこでプレゼンされるアクティブなアイデアと実践の方法について、受講者の皆さんとともに考え、学びます。
ケロッピー前田(『オキュパイ・スクール』主宰)

TOCANAでも話題のオキュパイ・スクール!! 待望の春開校のお知らせ〜
OCCUPY SCHOOL for DIY ACTIVISTS !!
ブブカpresents オキュパイ・スクール 2016春バージョン

【TOCANA】セックス、ドラッグ、現代アート…身体改造ジャーナリストが開催する『オキュパイ・スクール』の過激な最先端授業に迫る!

■詳細
・講師:じゃぽにか・石丸元章・塩入敏治・有賀慎吾・宮川ひかる・花房太一・チアキ・ケロッピー前田
・日時:4月30日[土] OPEN 18:00 START 18:30
・入場料:1500円(当日のみ)
・場所:白夜BSホール(豊島区高田3-10-12 白夜書房ビルB1F)

サポート NPOヒューマンビーイングクラブ
問い合わ keroppymaeda@gmail.com

IMG_20160409_0001

講義01
18:30 – 「体内埋め込み型ITデバイスの最前線」
ケロッピー前田(身体改造ジャーナリスト)
1965年生まれ、伝説の雑誌『BURST』で国内外のアンダーグラウンド・シーンをレポート、現在もそのドキュメントを続ける。
講義02
18:50 – 「結晶化される純粋表現の輝き」
宮川ひかる(美術家)
フランス・グルノーブル美術大学卒業、スイス・ジュネーブ美術大学修士課程修了。ネイルアート、ボディカッティグなどを用いた作品制作を行う。
講義03
19:10 – 「ホモ・サピエンスの次に来たるもの」
有賀慎吾(美術家)
東京藝術大学美術研究科美術専攻博士課程卒業。現在、同大学美術解剖学研究室助手。黄色と黒とSFが好き。
講義04
19:30 – じゃぽにか通信塾☆公開講座「あなたはじゃぽにかが好き、じゃぽにかもあなたが好き」
じゃぽにか(解散中・炎上アート集団)
2014年岡本太郎現代芸術賞入賞、SNSを駆使した炎上アートを標榜する芸術集団。2015年吉祥寺ongoingの個展にて解散を宣言した。
講義05
20:00- 「アート作品をコレクションする悦び 牛波(ニュウポ)さんを中心に」
塩入敏治(アートコレクター)
コレクター歴35年、多数の作品を収集、配信を続けるギャラリー・レビューには定評がある。
講義06
20:30 – 「S-HOUSEミュージアムでわかる”アート・サバイバル・マシン”としての人間」
花房太一(アートコメンテーター)
1983年岡山県生まれ、TOKYO ART BEATなどにテキストを寄稿するとともに、牛窓亜細亜藝術交流祭などのキュレーターとしても活動。
講義07
20:50- 「経験人数1000人超、性の自由人」
チアキ(猫町UG隊長)
日本最大級の読書会コミュニティ「猫町倶楽部」の“猫町UG”隊長。フェティッシュやエロティシズムを愛好する性の自由人。
講義08
21:10- 「量子力学文明論ーーエレガントな狂気」
石丸元章(GONZO作家・感電社顧問)
1965年生まれ、『スピード』『アフター・スピード』の著者。話題沸騰!!土木建築系カルチャー誌『ブルーズ・マガジン』主筆。
21:30 – 懇親会