Posts Written By: HANAFUSA Taichi

消費されるスマート・ナショナリズム──毒山凡太朗について

毒山凡太朗個展「SAKURA」(LEE SAYA GALLERY)についての批評です。

入室以前的《濃厚接触室》──布施琳太郎について

布施琳太郎、水沢なお《隔離式濃厚接触室》についての批評です。「入室以前」にある接触。入室以前的展示室へ。

宇宙のサーフェイス──ジェームズ・タレルについて

ジェームズ・タレル《Blue Planet Sky》2004(金沢21世紀美術)についてのエッセイです。/Essay for James Turrell《Blue Planet Sky》 at 21st Century Museum of Contemporary Art, Kanazawa.

ディメンションの制作──目 [mé]について

目 [mé]『非常にはっきりと分からない』@千葉市美術館について。目 [mé]は「ディメンションの制作」を実践するアートグループだ。

動画【kotte公開授業】花房太一+有賀慎吾+永畑智大+武内竜一

2020年1月11日の茅ヶ崎の現代美術の学校「kotte」にて、コレクターの武内竜一氏、アーティストの有賀慎吾氏、永畑智大氏と開催した特別講義の記録動画です。

【kotte公開授業】花房太一+有賀慎吾+武内竜一「現代美術について」

2020年1月11日の茅ヶ崎の現代美術の学校「kotte」にて、コレクターの武内竜一氏、アーティストの有賀慎吾氏、アーティストの永畑智大氏(アートグループ・じゃぽにかメンバー)と公開授業を行います。

須賀悠介”Modification of Destiny”に寄せて

須賀悠介個展”Modification of Destiny”に寄せたテキストです。
This is a review text for Yusuke SUGA’s solo exhibition “Modification of Destiny”.

Best 3 Art Exhibition in Japan 2019 花房太一の2019年ベスト・アート 2019/12/15

2019年の日本のアート、ベスト3(+1):目[mé]、熊谷亜莉沙、小谷元彦、高田冬彦について語りました。Taichi HANAFUSA, art critic and curator, talk about best 3 art exhibitions in Japan 2019.

Japan Art Now 2019/12/14 花房太一のアート独り語り

最近の展示について、展覧会画像を見ながら独りで語りました。Taichi HANAFUSA, art critic and curator, talk about recent exhibitions in Japan.

【CANCER】伊東宣明×花房太一

アート・オーガニゼーションCANCERの展示”THE MECHANISM OF RESEMBLING”に際して開催された対談のアーカイブ動画です。